ラッシュリフト(まつ毛パーマ)似合わせまつ毛パーマ

魅力を引き出すラッシュリフト

ラッシュリフト

「ラッシュリフト」とは、まつ毛に優しい化粧品登録の薬剤を使用し、個々に違うお目元の条件に合わせたまつ毛パーマをかけることが出来るメニューです。 下がりまつ毛、短めまつ毛、ロングまつ毛や重ため瞼、奥二重、一重など、目のお悩み別にデザインをご提案いたします。 お客様の目元に合わせるデザイン性のあるラッシュリフト(まつ毛パーマ)。 当店ではあくまでもナチュラルに表現し、個々の目元に合わせながら、目元の持つ本来の美を自然と引き出すことを目的とし、施術いたします。 日本人の8割が下がりまつ毛です。比較的瞼が重めの方も多いのですが、施術することで目元の自然美を引き出します。

パリジェンヌラッシュリフトとラッシュリフト(まつ毛パーマ)の違い

ラッシュリフトは一般には「まつ毛パーマ」「まつ毛カール」と呼ばれています。 「パリジェンヌラッシュリフト」は商標技術であり、いわゆるブランドです。ラッシュリフト (まつ毛パーマ)と変わりありませんが、ブランドが定めた技法を守り、薬剤・専用ロッド(型)など施術ツールは定められた物をを必ず使用し、施術しなければパリジェンヌラッシュリフトと謳ってはいけないとされています。 ラッシュリフトはお目元の条件(瞼の重さ、一重、二重の違いや毛の長さ等)に合わせて、ロッド(型)の形状を選び、イメージする理想のデザインに近づけるよう施術します。 パリジェンヌを一度かけてみたけど、思ったように上がらなかった、イメージする仕上がりにならなかったという方はお目元の条件でパリジェンヌが合わなかった可能性もあります。 その場合はこちらのラッシュリフトでお目元に合わせた型を使用し施術する事をご提案しています。 使用薬液は、化粧品登録されているまつ毛専用薬剤ですので、その点はパリジェンヌと変わりありません。

特徴

・デザイン性が高く、目元の条件に合わせられる。 ・ラッシュリフトは施術をすることで目力UP・瞼もリフトアップ。 ・まつ毛の影がなくなることで白目に光がはいり、瞳を自然に輝かせます。 ・まつ毛の長魅せ効果や、カール強めなどイメージする仕上がりが期待できる。 ・毎日のアイメイクの時短になります。 ・ビューラーいらずで時短メイク。

こんなお悩みの方に

・パリジェンヌの形が好みではない ・自まつ毛が下がって生えていて視界が悪い・長すぎる ・ビューラーが苦手、ビューラーをしてもすぐに落ちてしまう ・直毛で白目にまつ毛がかかって暗い印象になってしまう ・自まつ毛が下がっていて視界が悪かったり、絡んだりしてしまう男性にもお勧めです。

どれをかけたら良いかわからない

ご安心ください。ご来店頂いてから、カウンセリング後にどのデザインにするか決定いたします。お悩みやお好み等伺い、お目元の条件を考慮しデザインを提案いたします。パリジェンヌを数回かけたので次は違うデザインを楽しみたい!というお客様も多数いらっしゃいます。

若い人向きのメニュー?

ラッシュリフト(まつ毛パーマ)は近年若い人の中で流行していますが、実は大人の女性こそお勧めのメニューです。自然な仕上がりで、まつエクと違いオフの必要がありません。時間をかけて落ちていきますのでその後かけずに自然にやめていくこともOKなので挑戦しやすいメニューです。メイクの時短になり、忙しい朝の支度も断然楽になります。

モイスチャーラッシュリフト(持続性トリートメントまつ毛パーマ)

まつ毛の90%はケラチンで構成されていると言われています。工程途中にケラチンを導入しながらまつ毛パーマを施術いたします。まつ毛の修復改善にも繋がり、定期的にまつ毛パーマをする方には特にお勧めです。潤いとハリコシを与え、まつ毛の存在感も演出します。

料金
7,000円(税込7,700円)
6,000円(税込6,600円)
10,000円(税込11,000円)
9,000円(税込9,900円)
4,500円(税込4,950円)
+600円(税込+660円)
  1. 2023.01.21

    モイスチャーラッシュリフト(トリートメントまつ毛パーマ)…

  2. 2022.12.01

    お隣にオープンした楽し美味しいパン屋さん

  3. 2022.09.11

    店内、+glattエリアを改装いたしました。

  4. 2022.09.07

    ラッシュリフト(まつ毛パーマ)はどんな効果があるの?もち…

  5. 2022.08.27

    都度払いのみの脱毛コース/恵比寿代官山サロン

24時間受付中 WEB予約

営業日カレンダー

+glatt instagram